「ニ」と「两」の使い分け

two
数字を言う時に中国語で一番難しいのが「ニ」と「两」の使い分けではないでしょうか?
ここでちょっと問題!下記[ ]にはいるのはどっちでしょう。

我去了[ ]次上海
 A. 二
 B. 两

以下「ニ」と「两」の使い分けをまとめてみましたので確認してみてください。

■「二」を使う場合
 ・整数、少数、分数、年号などはすべて「二」を使います。
  例:十二(12)、一点ニ(1.2)、ニ分之一(1/2)、二零一二年(2012年)

■「两」を使う場合
 ・もの時間などの数を数える場合すべて「两」を使います。
  例:两个人、两杯咖啡、两个小时、两个星期

とここまでは、、まあ割りと覚えやすいかと思います。次にこれ以外の細かいルールを確認して行きましょう!

■ 序数をいう場合
 ・第~日、~番目、~位などの序数はすべて「二」を使います。
 例:第二天(2日目)、第二个(2番目)、第二名(第2位)

■「千」以上で桁の頭に2が付く場合
「千」、「万」、「億」などの位の2は、「两」を使います。
 例:两千(2000)、两万(2000)、两億(20000)
 ※「百」の場合は「二百」でも「两百」どちらでも可

■ 後ろに単位がつく場合
外国から伝わってきた単位は「两」を使います。
 例:两公里(2km)、两公斤(2kg)、两吨(2t)

中国にもともとあった単位は「ニ」を使います。
 例:二两(100g)、二斤(1000g)

頭では覚えていても中国語しゃべる時、自然に「ニ」と「两」を使い分けれるようになるとベストです。私もたまに間違えることがありますので皆さんも気をつけて下さい!

☆また最初の問題の正解は「B. 两」です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です