四声

1.声調と四声

 中国語の一つ一つの音節(※1つの音節は1つの漢字)には 高低・上げ下げの調子がついています。これを声調といい、声調には第1声から第4声まで4種類あるためこれを四声(しせい)といいます。
種類 特徴
第1声
高く平らに伸ばす mā 妈
第2声
中ぐらいの音から一気に上げる má 麻
第3声
低く抑えてから上げる mǎ 马
第4声
一気に下げる mà 骂

2.声調符号のルール

 何声であるかを示す符号を声調符号といいいくつかルールがあります。
  • 原則として母音の上につける
  • 母音が複数の場合はa→o→e→i→uの順番
  • -iuの場合は後ろの母音につける
  • i につける場合は、上の点を取って ī í ǐ ìになる

3.軽声

 四声の他に軽声というものがあります。 軽く短く発音して声調符号はつけません。
   例:妈妈 māma

4.声調の変化

 2つの音節がつづけて発音されるとき、声調の組み合わせによっては 前の声調を変えて発音することがあります。
第3声+第3声
 第3声が連続する場合、前の第3声は第2声で発音します。
你好 nǐ hǎo(ニーハオ)は声調は 第3声+第3声ですが発音するときは、前の声調を第2声に変えて第2声+第3声で発音します。
不(bù)+第4声
 不(bù)は本来の発音は4声ですが、後ろに4声の語が続くと2声になります。
  例:不是 búshì
一(yī)+第1、2、3、4声、軽声
 一(yī)はの声調変化は少し複雑で本来の発音は1声ですが、後ろに1声・2声・3声の語が続くと4声に、後ろに4声の語が続くと2声になります。
  • 一 + 1声 → 一天 yì tiān (一日)
  • 一 + 2声 → 一瓶 yì píng (一本)
  • 一 + 3声 → 一本 yì běn (一冊)
  • 一 + 4声 → 一次 yí cì (一回)
  • 一 + 軽声 → 一个 yí ge (一個)